中野区立中野神明小学校 本文へジャンプ




神明小の特色


こんなこどもに育ちます
明るく元気な子ども(元気)
よく考え実行する子ども(本気)
ねばり強くやり通す子ども(根気)




ノーチャイム

ノーチャイム
 チャイムは鳴りません。皆が時計を見て行動する学校です。

あいさつ&あんぜん&あそび

「おあしすさ」がみんなの合い言葉です。
    はようございます
    りがとう
    つれいします
    
みません
    
ようなら


「いかのおすし」が安全のための合い言葉です。
いかのおすし        ついて
        
ない
     くるまにらない
         おきなこえをだす
         
ぐににげる
ちかくのおとなにらせる

避難には、「おかしも」のやくそくをまもります。
    さない
    けない
    ゃべらない
    どらない
避難訓練

神明フレンズ(縦割り班活動)
・ワークタイム

神明フェスティバル写真1 神明フェスティバル写真2
神明フェスティバル
地域の大人も子どもも、たくさんお客さまに迎えての楽しい一日です。
    自主的なグループ活動

フレンズは1年生から6年生までの縦割りグループの自主的な活動です。
ゲームをして仲良くなったり、一緒に給食を食べたりします。秋には神明フェスティバルの出しものをつくります。
  フレンズ給食

毎月1回フレンズの班ごとに心の交流を深めながら食べる給食の時間です。
フレンズ給食
ワークタイム   ワークタイム

月に一度、4年生以上の班ごとに、学校や地域をよりよくする活動をしていくのがワークタイムです。
 床にワックスをかけたり、掲示物を作ったりするのほかに、近くの公園の掃除や、地域の道路のゴミ拾いもしています。

自然との豊かなかかわり

  ヤゴ救出大作戦

プールの水を抜く前に、みんなでヤゴを救い出し、トンボになるまで育てます。
  ビオトープ

自然の環境をいかした「生き物村」ビオトープにはいろいろな虫や鳥、小動物もやってきます。
理科園   理科栽培園

神明小の理科園には自然がいっぱい。
学年ごとに、いろいろな植物・作物も育てています。

読 書 指 導

読み聞かせd  図書委員会・おはなしやさん

図書委員会の児童による読み聞かせを行っています。年に2回ある読書週間では図書委員が大活躍です。

「神明小のおはなしやさん」という保護者のグループによる「おはなしの会」もあります。
 大型絵本の第二図書室

第二図書室には大型絵本が20冊以上あります。
ひらいていると、本当にお話の中に入っていってしまいそうです。
大型絵本

英 語 活 動

  ALTと英語活動

英語活動として、5・6年生だけでなく全学年が、ALTの先生と歌やゲームをしながら、楽しく英語を学んでいます。
英語活動

食育

 バイキング給食

自分で栄養のバランスなどを考えて料理を選ぶ、バイキング給食です。
トウモロコシ皮むき   生活科との関連

一年生が学校中の皆が食べるトウモロコシの皮をむきます。(生活科の学習)